顔の皮脂が多い女性は抑えるよりも肌に残さないを優先すべき

 

顔の皮脂が多いとテカリや化粧崩れがヒドくなります。それだけでなく、くすみやたるみの原因にもなるので、25歳を超えたらエイジング対策が必要です!

この記事では「皮脂を抑えて、肌老化を防ぐ方法」を解説します。

 

皮脂の分泌は、完全に抑えられません

皮脂=テカリの原因、ということで嫌ってる女性がほとんどだと思います。しかし、必ずしも悪者ではありません!肌になめらかさを作り、外部の刺激から守ってくれますから。

人類の進化の歴史のなかで、皮脂は必要だから今も残ってるわけです。なので分泌をゼロに抑えることは不可能だし、やろうとすること自然の摂理に逆行してます。

ポイントは「不必要な皮脂を肌に残さないこと」です。

肌のなめらかさ、ツヤを与えるために分泌された皮脂。それ以外は、過剰皮脂です。過剰に分泌される原因をなくせば、結果的に皮脂を抑えたことになります。

皮脂が過剰に分泌される原因

ストレスや寝不足、忙しさで自律神経が乱れると、、、

・肌の血流が低下する
・ホルモンが乱れる

↑この2つが皮脂を過剰分泌させます。

血流が低下すれば肌のバリア機能が低下します。さらにターンオーバー(肌細胞の生まれ変わり。28日周期)が乱れます。

肌のバリア機能とは、(1)紫外線やpm2,5などの外部攻撃から肌を守る、(2)水分が蒸発しないようにキープする、この2つです。

バリア機能が弱まると、肌が乾燥しやすくなり、ちょっとしたことで肌がピリピリします。

ターンオーバーが低下すると、古い角質が肌からはがれず、ザラザラします。

毛穴をふさぎ、汚れがつまり、ふつうの洗顔では落としにくくなります。

吹き出物、肌荒れ、いろいろな肌トラブルが起きます。思春期系のニキビもできます。

交感神経が優位になったり、ホルモンバランスが乱れても皮脂は過剰に分泌します。
ホルモン系が原因のニキビ(大人ニキビ)も出来やすくなります。

自律神経以外の原因

(1)洗顔

肌に強い刺激を与えると皮脂が分泌されます。女性なら「洗顔」が要注意です!

・すすぐときの水圧や水温

・品質の良くないクレンジング剤、洗顔料の使用

この2つが原因で、皮脂が分泌されます。

シャワーで洗顔している人は要注意です。カダラを洗う温度と同じだと高すぎます。顔は皮膚が薄いので30~32度が適温。たぶんシャワーだと38~40度ぐらいにしている人が多いハズです。

メイク落ちの悪いクレンジングは、ついつい指でこすってしまいます。すすぎが足りないと、洗浄成分が肌に残り、ダメージを与えます。

洗浄成分が強いもの、品質が悪いものは、できるだけさけるべきです。

(2)生活習慣の乱れ

ストレスをためこまない、よく眠る、できるだけ心に余裕をもつことで皮脂の分泌量をへらせます。

これに加えて洗顔するときの水温やクレンジング剤に気をつければ皮脂は減らせます。

がっちりメイクの人がクレンジングミルクで落とすのはストレスです。クレンジングオイル=肌に悪いというのは一昔前の話です。今は品質の良いものが探せばありますよ。

>>接客業で顔汗がヒドい!皮脂が多い女性の洗顔法<<

でも皮脂の抑制は難しい。その後の肌老化を予防すべき

皮脂が過剰に分泌される原因をみてきましたが、、、、ストレスの感じ方は性格しだいだし、睡眠時間や心に余裕がもてるかどうかはライフフスタイルしだいです。

・性格や考え方をかえるのはとても難しいですよね?

・「嫌な人がいるから=転職する」、、、これも現実的ではありません。

余分な皮脂とはいえ、これを完全に抑えることも難しいのです。

 

しかし、視点を変えれば世界が変わります!

余分な皮脂で肌が老化しないように抑えることなら、正確やライフスタイルに左右されない。つまり、個人差なくてだれでもできることです。

・吸着性の強いパウダーを使うなどすれば、ある程度の皮脂は抑えられます。しかし、出るものはでます。(その後、どうするの?)

・あぶらとりがみでいつも処理できるわけでもありません。(接客中はムリ)

必ず抑えられない皮脂がでるのが前提として対策すべきです。

酸化した皮脂が肌を老化させている

皮脂の中にある菌が活性酸素を発生させて、周囲の細胞にダメージを与えます。その日の皮脂はその日のうちに洗いおとすことが、ダメージを最小限に抑えるコツです。

しかし、時間がたってる皮脂は油汚れがヒドく、落ちにくです。

 

そこでおすすめなのがクレンジングオイル。油はアブラで落とすのが一番良いです。


でも、クレンジングオイルって肌に悪いんでしょ?

と思うかもしれません。

たしかに、ネットや本では完全に悪者にされてますね(汗

でも乳化がしっかりできて、すすぎでしっかり落とせば、肌に負担になりません。

乳化というのは、オイルが水で簡単に落ちるように変身することです。ふつう水で油は落とせませんよね。

オイルで簡単メイクオフ♪しつこい皮脂汚れを落とそう!

おすすめのクレンジングは、アテニアの「スキンクリアクレンズオイル」です。



・オイルタイプなので、濃いメイクでもスルリと落とせます。

・強い洗浄成分でメイクを洗い流すのではなく、汚れに密着して10秒で浮き上がらせるように作られてます。洗浄力だけ落とすクレンジングオイルとは違います。

・ミルクやクリームのように指でこすらなくてもメイクが落ちるので、洗顔による肌への負担が軽減されます。


こすりすぎて顔が赤くなるような、肌が弱くて化粧品選びに悩んでる女性にもオススメです。

 

・バオバブオイルが水分をキープ♪ アルガンオイルが毛穴の汚れや過剰な皮脂を除去。


洗顔後は、スキンケアしたような、もっちりして潤ってる感じ。毛穴がスッキリします!

 

最近の肌研究では、女性の肌エイジングの原因の8割近くが、外部からの攻撃だと判明してます。紫外線、赤外線、環境汚染物質です。

刺激に対抗する過程で活性酸素が発生、角質のタンパク質と酸化して肌ステインが生まれ、肌がくすむのです。

洗顔や美白コスメでは落とせない肌ステインをアテニアはロックローズオイルを配合することで可能にしました。

※美白コスメはメラニン対策に使うものです。肌ステインとメラニンは別物です。

※歯の黄ばみが(ステイン)がふつうの歯磨きで落ちないのと同じで、肌ステインも通常の洗顔では落としにくいです。

 

スキンクリアクレンズオイルは、、、

★毎日使うだけのシンプルケア。

美容オタクのような努力や才能もいりません。誰でも簡単にできます。

★生活習慣を変えたり、メンタルを鍛えないと、皮脂の過剰分泌は完全におさえられません。

でもスキンクリアクレンズなら、肌に負担をかけずにメイクや皮脂汚れを落として、さらに肌ステインの予防と除去ができます。

★皮脂対策だけでなく、くすみやたるみケアもできるクレンジングです。

夕方になると肌がくすむ、最近毛穴の開きが目立ってきた(=肌のたるみ)、、、

そんな女性に悩みを解決するクレンジングです。

 

アテニア 公式サイトはこちら

 

不思議なんですが、素肌がキレイになって、肌だけでなく気持ちも明るくなりました。肌のザラザラや毛穴の詰まりがないので、キメが整って化粧ノリが良い!

他人の視線が気にならなくなり、嫌だなと思ってた接客も、友達との温泉旅行も、みんな楽しめるようになりました。

クレンジングで洗顔するだけで、人生を楽しむための選択肢が広がりますよ♪



関連記事

NO IMAGE

毛穴の黒ずみに悩む女性に教えたいクレンジングの選び方

NO IMAGE

毛穴に効くクレンジングの選び方@30代女性の肌に良いものを

接客業で顔汗がヒドい!皮脂が多い女性の洗顔法

NO IMAGE

30代女性の毛穴をきれいにするクレンジング@他と何が違う?

NO IMAGE

毛穴に効く洗顔やクレンジングを知りたい女性へ 25歳以上限定

肌がきれいになるクレンジング探し@毛穴が気になる女の告白