顔汗をかかない方法@通勤中のテカリ、メイク崩れを防ぎたい

通勤中の顔汗は、周囲の視線があるのでなんとかしたいものです。わたしは汗っかきなので、密閉された空間が最大の地獄でした。

わたしの場合は、通勤に電車を使っていたので朝のラッシュがいやでした。脇汗もひどいのですが、それはまだ隠せます。腕をあげなければいいので。

問題なのは顔からでてくる汗です。会社の規定でびしっとして格好でないのでダメだったので夏でもスーツ着用はあたりまえ。もちろんジャケットも。

それだけでもツライのに、人混みの電車の中で30分立ち続けるのは、苦痛以外のなにものでもありませんでした。

 

緊張しているわけでもなく、額から流れる大粒の汗。しだいにTゾーンはテカってくるし、頭皮からも汗がタラタラ。あぶらとり紙で抑えるレベルの量ではないので、スポーツタオル持参でした。

 

でも混んでいる間はカバンからタオルも出せません。出すのが恥ずかしというより、混みすぎて身動きできないからというのが、最大の理由です。なので汗拭き用のボディーシートを1枚手に持って、電車に乗るようにしてました。

ネットで「顔汗かかない方法」なんて検索していたこともありました。
・できるだけ水分をとらないようにしました。
・保冷剤でリンパ筋を冷やして体温を下げるようにしました。
・多汗症に効くといわれるツボを押し続けました。
でもですね。。。思ったほどの顔汗を抑える効果はありませんでした。通勤から汗ダラダラなんで、メイクもめちゃくちゃ。

Tゾーンを中止に皮脂でテカって、ファンデーションが毛穴落ち。かいたマユ毛も落ちて、見るも無残な状態です。会社についたら仕事よりもまずメイク直しが日課でした。

「通勤中の汗がひどいので会社をやめさせてください。」
と何度上司に言いかけたことか。

でも会社の人間関係や、待遇改善がされない、給料が低いなど、とくある転職した理由のなかに「通勤の汗」はなかったので言えませんでした。

仕事自体は楽しいし、それなりに営業成績もありました。やめたくはないけど、通勤がな〜という状態。ちなみに車の通勤は原則NGな会社です。

なんとか、顔からでてくる汗をとめる方法をまた探しているうちに、顔汗対策用のクリームを発見しました。半信半疑ではありましたが使ってみることにしました。

関連記事

汗でメイクが落ちる!人前で顔汗を止めて化粧崩れを防ぐには

NO IMAGE

汗で化粧が崩れる女性の対処法|鼻の皮脂や顔汗が多い人へ

顔汗がひどい女は仕事も恋愛もツライよね。

顔や頭から汗が止まらない@汗かき女の体験談と対策

秋冬でも顔の汗かきがひどくて気になる@電車やデートの対策

NO IMAGE

顔の汗の量が異常に多い女性の体験談と解決法を書いてみた